トップページ  > 店舗一覧 > 藤沢プラザ店 > 藤沢プラザ店ブログ  > 【DM】明日使えるメタカード講座②

直営店 藤沢プラザ店 スタッフブログ

Loading
2016年 11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カード公式サイトもチェック

※ホビステ以外のサイトにリンクしています

ホビーステーション
藤沢プラザ店

  • 写真1
    〒251-0026
    神奈川県藤沢市鵠沼東1-2 藤沢プラザ本館B1F
  • 営業時間12:00~21:00
  • 電話0466-26-8833
  • FAX0466-26-8833
  • 定休日無し
  • 店長山内店長

藤沢プラザ店
イベント・大会情報

イベント・大会開催中! 採用情報

2016.11.25

【DM】明日使えるメタカード講座②

今回は相手への影響力が高いカードを数枚、ご紹介いたします!

27日に藤沢プラザ店で13:00~から公認大会もあります!

大会で、この講座を役に立てていただけると幸いです!!

 

《巡礼者メスタポ》

メスタポ.jpg

効果は見ての通り、自分も含め「デッキの中身を見ることができない」ようになります。

わかりやすく、《クリスタルメモリー》や《ディメンジョンゲート》が止まります。

クリメモ.jpg

《トレジャーマップ》《火の子祭》のような「デッキの上から~枚見る。」というような能力も、デッキを見ているので止まります。

ただし、「デッキの~枚表にする」や「~枚を全てのプレイヤーに見せる」といった能力は止まりません。

前者は《ホーガンブラスター》みたいなカード、後者は《コアクアンのおつかい》など

かなりややこしいですが要点

◎「表にする」能力、「全員に見せる」能力(メスタポで止まらない)

☓「見る」効果(メスタポで止まる)

 

天門のミルザムなど、特定のカードがないと動かないデッキは、サーチ系カードが多いので結構動きを遅くすることができます。

 

 

《停滞の影タイム・トリッパー》

トリッパー.jpg

黒入りのデッキには、ほぼほぼ投入されているご存知トリッパー!

3,4コストから動き始めるデッキへの影響力は高く、1ターン動きを遅くすることができます。

 

最近のデッキでは、《轟速ザ・ブラックV》など4ターン目からガッツり飛ばしてくるデッキも多く

このようなデッキの動きを遅くすることができます。

 

上記のような現行のミッドダウンの序盤には刺せます。

緑のからむループなどマナにカードをおいて、そのおいたマナを使うようなデッキに刺さります。

オプティマスループ」に関しては《ラララライフ》《コンチェルト》で置くマナに置くカードが全部寝るので、除去した上でないと動けなくなります。

サソリスループも同じく

逆にひたすらマナを伸ばすような《カイザー刃鬼》などビッグマナ系にはあまり刺さらなかったりします。

 

パワーが低いので、最近採用率の高い《友愛の天秤》《ジョニーウォーカー》などで除去られる場合も珍しくないので、長くは場に残らなかったりします。

 

 

《偽りの王ナンバーナイン》

ナンバーナイン.jpg

呪文を抑制する光のクリーチャー。

単純に「呪文で相手を倒す」「呪文をループさせる」といったコントロールデッキを止めるカード。

自身も呪文以外でないと除去されないので盤面に居座ることができます。

ナンバーナイン自体は5cビッグマナでは白単色のクリーチャーとして君臨。

呪文抑制のカードはデッキタイプごとに違い。呪文制圧の"幅"も違います。

白単のミッドレンジではドラグハートの《ネバーラスト》

ネバーラスト.jpg

白と6コスト以上の呪文は唱えられるが、自身の耐久力もあるためなかなか強み

 

《クイーンアルカディアス》ドロマーでちょくちょく見るカードで、単色の呪文を封じます。

引ける要素、コスト、進化元もかなり充実しているデッキのため、強力な1枚です。

クイーンアルカ.jpg

 

 

《ローズ・キャッスル》

ローズキャッスル.jpg

最近、黒入りのデッキに投入されているのがちょくちょく目立つカードです。

低コストのカードでマイナス1000できる需要といえば

やはりジョバンニへの対策と見れます。

ジョバン.jpg

パワー1000のジョバンニが出しても破壊されるだけなので、1c回収も機能しなくなります。

盾を割れるカードがほぼほぼレッドライダーズしか存在しないため、ローズ城は小田原城のような存在になります。

落城のデスマーチを瞬殺できたりもします。

 

《魔天降臨》

魔天.jpg

闇のカード。

ハンデスデッキの特権といわんばかりの高い殺傷能力を持ったカードで

相手が動けなくなるレベルになります。

故に制限。

メタカードというよりは殺人的カード

自分の手札が供給できる上で相手のリソースを潰せるデッキじゃないと採用できないので使えるデッキは結構少なかったりします。

 

 

今日はこのくらいで!

まだまだありますが最近目立つカードはこのへんですかね

また次回があればどんどん紹介して行こうと思います。

 

またのおおおおう

日時:2016.11.25 13:42 | 投稿者:藤沢プラザ店 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

コメント(0)

コメントを投稿

 

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hbst.net/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/56638