トップページ  > 店舗一覧 > 川越店 > 川越店ブログ  > 【コラム】ライフを削るだけが勝ち筋では無い、MTG面白勝利のすすめ。 6月11日分 ホビーステーション川越店 川越駅近(クレアモール通りメガネ屋さんの2Fが店舗です)

加盟店 川越店 スタッフブログ

Loading
2017年 06月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カード公式サイトもチェック

※ホビステ以外のサイトにリンクしています

ホビーステーション
川越店

  • 写真1
    〒350-0043
    埼玉県川越市新富町2-7-1 ハラダビル2F
  • 営業時間12:00~21:00
  • 電話049-229-4949
  • 定休日無し
  • 店長井月店長

川越店
イベント・大会情報

イベント・大会開催中! 採用情報

2017.06.11

【コラム】ライフを削るだけが勝ち筋では無い、MTG面白勝利のすすめ。 6月11日分 ホビーステーション川越店 川越駅近(クレアモール通りメガネ屋さんの2Fが店舗です)

埼玉県川越市のTCGショップ、ホビーステーション川越店へようこそ

こんばんは、藤井ですcatface

 

時たまMTGを知らないお客様に

「MTGってどんな感じのカードゲームですか?」

と尋ねられるので、

「クリーチャーと呼ばれる生物を使役したり、呪文を駆使して、

対戦相手のライフを先に0にしたら勝ちというゲームですよ」

というざっくりとした説明を最初にするのですが

MTGは単に相手のライフを削る以外にも勝つ手段が色々とあるので

本日はいつも通りMTGを始めようと思っている方や

始めたばかりの方用に、ライフを削る以外の勝ち方について

いくつか紹介したいと思います。

 

目次

ライフを削るだけが勝ち手段とは限らない?

驚きの勝ち方、土地ゼロのデッキでも勝てる!

 

ライフを削るだけが勝ち手段とは限らない?

さて、冒頭でも述べましたが、

MTGとは基本的には相手のライフを

先に0にしたら勝ちというゲームになります。

私がデッキを考える時も9割5分は

相手のライフを削って勝つ手段を採用します。

しかしMTGには他にもゲームに勝利する方法がいくつもあります。

代表的なものとしては

・相手のライブラリーを削る

・特殊勝利条件を満たす

というものがあります。

 

相手のライブラリーを削る

文字通り相手のデッキを削ってカードを引けなくなった時点で負けにする

というものです。

MTGでは「相手のデッキの上から~枚カードを墓地に落とす」

というような効果のカードが沢山あるので、そういったカードを駆使して

相手のデッキを攻め立てるという戦法ですね。

 

特殊勝利条件を満たす

これに該当するカードは結構種類があるのですが、

簡単に言うと「カードに書いてある条件を満たせば勝ち」

というものです。

例えば「フェリダーの君主」は自分のライフが40点以上あった

状態でアップキープ(前のターンで横に寝かせたカードを戻す

アンタップフェイズとターンに1枚カードを引くドローフェイズ

の間に挟まれているフェイズのこと)を迎えると勝利という

分かりやすいものから、

「機知の戦い」のようにアップキープの開始時にデッキ枚数が

200枚あったら勝ちというぶっ飛んだものまで色々と用意

されています。

特殊勝利.png

勝利条件を満たすためのデッキ構築が必要となりますが、

決まると物凄く気分が良くなりそうですね(笑)

 

他には「感染」付のクリーチャーでプレイヤーを攻撃すると

毒カウンターというものがダメージの代わりに付与され、

これが10個たまるとゲームに敗北するというルールを

利用した「感染デッキ」というのはモダンでもメジャーな

デッキタイプですね。

 

驚きの勝ち方、土地ゼロのデッキでも勝てる!

特殊勝利での勝ち方で面白いのが

研究室の偏執狂で勝利を目指す

「ザ・スパイ」というデッキです

(ちなみに下記はレガシーフォーマットのデッキ)

研究室.png

面白い事にこのデッキには

「土地」が1枚も入っていないという点です。

この研究室の偏執狂の勝利条件が

「あなたのライブラリーにカードが無いときにカードを引く場合

あなたはゲームに勝利する」というものなので

ギルド門侵犯に収録されている

「欄干のスパイ」「地底街の密告人」の効果を

自身を対象にしてライブラリーを削り切って

研究室の偏執狂で勝つというものです。

スパイ兄弟.png

「土地が入ってないのにどうやって呪文を使うの?」

という疑問が浮かぶかもしれませんが、

競技のフォーマットによっては、

0マナでプレイ出来る、マナを生み出す金属モックス

手札から捨てることでマナを出す猿人の指導霊

1マナを3マナまで増やす暗黒の儀式といった呪文が複数存在するので

土地以外のカードから必要なマナを生み出すことも可能です。

マナ出しカード.png

一応デッキの動きをかいつまんで説明すると

1:プレイに必要なマナを確保して欄干のスパイ、地底街の密告人

  どちらかをプレイ。能力の対象は自分にします。

  土地カードが出るまでライブラリーの一番上を公開し、

  それらのカードを墓地に落としますが、そもそも土地がゼロ枚の

  デッキなので、ライブラリーの全てのカードが墓地に落ちます。

2:デッキのカードが墓地に落ちる過程でキーカードの偏執狂とともに

  ナルコメーバ3枚が墓地に落ちる。ナルコメーバはデッキから

  墓地に落ちると場に出せるという効果があるので、3体のナルコメーバ

  が戦場に登場。

ナルコ.png

3:これまた一緒に墓地に落ちたであろう

  「戦慄の復活」(モダンフォーマットでは禁止カード)を

  フラッシュバックコストで使用。3体のナルコメーバをコストに

  墓地から偏執狂を釣ってきます。

戦慄.png

4:ライブラリーがゼロの状態で偏執狂が場に出るので、

  ドローが出来なければ勝ち。

 

というような流れになります。

あくまでざっくりした流れで、勝利条件を満たすまで偏執狂を守る必要が

あったり、手札に来てしまったキーパーツを墓地にどう落とすかなど、

条件を満たすためのプレイングが要求されますが、

決まればさぞ気持ちいいでしょうね!

このデッキを川越店の常連さんが

回していたので、

特殊勝利のネタとして紹介させていただきました。

 

ということで土地ゼロでも特殊勝利条件を利用して

勝てるデッキもあるという紹介でした。

 

個人的にはライフを削る戦いが好きですが、

人とはちょっと違う勝ち方、デッキが好きという方は

ライブラリー削りや特殊勝利をやってみてください!

 

では今日はこの辺で~ノシノシ

日時:2017.06.11 20:10 | 投稿者:川越店 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

コメント(0)

コメントを投稿

 

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hbst.net/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/58755