トップページ  > 店舗一覧 > 川越店 > 川越店ブログ  > MTGバトルボンド(クレアモール通りメガネ屋さんの2Fが店舗です)

加盟店 川越店 スタッフブログ

Loading
2018年 06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カード公式サイトもチェック

※ホビステ以外のサイトにリンクしています

ホビーステーション
川越店

  • 写真1
    〒350-0043
    埼玉県川越市新富町2-7-1 ハラダビル2F
  • 営業時間12:00~21:00
  • 電話049-229-4949
  • 定休日無し
  • 店長井月店長

川越店
イベント・大会情報

イベント・大会開催中! 採用情報

2018.06.09

MTGバトルボンド(クレアモール通りメガネ屋さんの2Fが店舗です)

埼玉県川越市のTCGショップ、ホビーステーション川越店へようこそ。

こんばんは、藤井ですcatface

昨日発売のMTG「バトルボンド」ですが皆さんパックは

購入されたでしょうか?

予想はしてましたが、やっぱり質問されたので

MTG始めようと思っている方用に

今回はバトルボンドの紹介をします。

 

バトルボンド封入のカードは使えるシーンが異なります。

昨日受けた質問は

「これってスタンダードで使えますか?」

からの

「ジョークセットですか?」「剥く意味あります?」

といったMTGを最近始めた方や、とりあえずパック剥くのが好き

という方々にまあそんな質問されるだろうなと予想していたものを

案の定されるという感じでした。

さて中身ですが、現行のスタンダードで使えるもの

(カラデシュ~ドミナリア)に収録されているものに関しては

問題なく使えます(ショックとか)がそれ以外はスタンでは使えません。

またその他のカードもモダンで使えるものもあれば、レガシーで使えるものなど

使えるレギュレーションがバラバラのカードが封入されております。

なので1番最初の質問に関しては

「使えるカードもあるけど殆ど使えないよcoldsweats01

と答えてます。

 

バトルボンドですが双頭巨人戦(チーム戦のような形式)に特化

した商品になっているので、収録されているカードもチーム戦を

意識したテキストが散見されます。双頭巨人戦について詳しく

知りたい方は公式等で調べてみてください。

バトルボンドを使用したイベントでは

パックを2人で剥いて、2つデッキを作って相手チームと戦うという

感じらしいですよ。

川越店ではイベントをしなかったので他店で参加された方に藤井が聞いた話だと

こんな感じらしいです

そんな遊び方をする為のパックなので、

色々なカードが入っているんですね。

 

剥く意味あります?勿論あります。

使えるシーンがスタンダードでないだけで、モダンやレガシーなど

使えるカードプールが広いレギュレーションで使える強力なカードが

結構収録されているので、スタン以外のレギュレーションを楽しみたい方には

剥く価値が十分あります。

真の名の宿敵や倍増の季節などレガシーやモダンで使われる高額カードも

再録されているので、持っていないという方にはチャンスなパックと言えそうです。

真の名の.png倍増の季節.png

あと真の名の宿敵は今回ホイル仕様(かなり高額)も存在するので、

とりあえずパック剥くのが好きなフレンズにも

一山当てるチャンスがあります(笑)

 

ということでまとめになりますが、

これからMTGのスタンダードを始めようという方に関しては

藤井は店頭でお勧めしませんが、

モダン以下の環境を楽しんでいる方や

とりあえず高いカードを当てたいというような方には

剥く価値があるのではないでしょうかcatface

 

では今日はこの辺で~。

日時:2018.06.09 17:56 | 投稿者:川越店 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

コメント(0)

コメントを投稿

 

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hbst.net/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/61571