トップページ  > 店舗一覧 > 大須万松寺通店 > 大須万松寺通店ブログ  > メラルバ石川日記~季節外れだけど勢いとノリでゴリ押してけ編~

直営店 大須万松寺通店 スタッフブログ

Loading
2020年 01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Tag cloud

カード公式サイトもチェック

※ホビステ以外のサイトにリンクしています

ホビーステーション
大須万松寺通店

  • 〒460-0011
    愛知県名古屋市中区大須3丁目31番2号マルフジビル1・2F
  • 営業時間11:00~21:00
  • 電話052-228-0322
  • FAX052-228-0322
  • 定休日無し
  • 店長池田店長

大須万松寺通店
イベント・大会情報

イベント・大会開催中! 採用情報

2020.01.07

メラルバ石川日記~季節外れだけど勢いとノリでゴリ押してけ編~

皆さんこんにちは!!またはこんばんは!!
 
2月の遊戯王の大きめのイベント参戦予定の広報担当メラルバ石川です!!
 
さて今回は!!万ホビスタッフのデッキ公開!!と行きたかったんですが...またも写真が撮れておりません!!(万ホビスタッフ実はシャイなのか~?)
 
なので、今回も予定変更して別のことについて書いていこうと思います!!
 
今月から施行の遊戯王の新リミットレギュレーションについて書こうと思います!!
(ホントは11月に書き始めてたけどなかなか書き終えれなかったとかじゃないよ?ホントよ?)
 
まずは
 
禁止カード
 
《トポロジック・ガンブラー・ドラゴン》
 
トポロジック・ガンブラー・ドラゴン.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まずは、ドラゴンリンクで大暴れしていた全ハンデスくんことトポロジック・ガンブラー・ドラゴンくん
 
前回制限からの今回はついに禁止になりました!!
 
これで先手取られて、手札が全て無くなることがなくなりましたね!!
 
まぁそれでもドラゴン族強いカードまだまだ残っているのであの手この手で攻め方を変えてやってくるとは思います。
 
 
《外神アザトート》
 
外神アザトート.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは先手とってガンブラーに繋げる中間地点で活躍したこのカード…
 
召喚が成功したターン、モンスターカードの効果発動できなくなるという手札誘発のカードたちがお顔真っ青の効果を持っています。
 
先手でアザトートが着地して効果使えなくなるのは本当に何もできない状態に陥るのでこれまた今回一発禁止になりました。
 
今回の禁止はこちらの2枚となっております。
 
お次は制限カードです!!
 
緩和組ではなななななんと!!
 
《十二獣ドランシア》
 
十二獣ドランシア.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ついに!!禁止の檻から帰ってきました!!(1枚までだけど)
 
ドランシアは、同じ十二獣共通の十二獣Xモンスターの上に乗ることことができ、X素材を1つ取り除くことで相手のフィールドのカード"対象"にとって破壊することができます。
 
しかも何が優秀かってこの効果相手のターンにも発動できるという点ですね。
 
すでに、ドランシアを入れた構築のデッキが優勝したとのこと。
 
これおきに、様々なデッキへのいい出張パーツになりそうですね。(HEROに組み込めるかな…?)
 
規制組は…
 
《終わりの始まり》
 
終わりの始まり.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらのカードは、未開域暗黒界などのデッキに組み込まれ大量のドローを引き起こす引き金となりました。
 
墓地にいった暗黒界や、発見されてしまったUMAたちを使いながらドローし展開していく様はまるで強欲の壺を3投されたかの如しでした。
 
しかし、今回でそれが終わり1枚だけになってしまいました。
 
まぁでも未開域は全員生存ルートに入っているためまだまだ油断ならないですよ!!(あなたのすぐ側にUMAいたりなんてね♪)
 
にしても目が悪いからイラストが真っ黒のカードにしかみえやん。
 
制限カードも今回は2枚だけとなりました。
 
さぁ今回一番多いのこちら
 
準制限カードたち…
 
緩和組からいこか
 
《ベビケラサウルス》
 
ベビケラサウルス.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは恐竜デッキには必須ともいわれたベイビー!!
 
最近の環境から恐竜が絶滅しており緩和の対象になったのかな?
 
なにはともあれ、恐竜愛好家は嬉しいに決まってますよね!!恐竜サンドラで次期環境をまた生き残って欲しいですね!!
 
《マスマティシャン》
 
マスマティシャン.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なぜ帰ってこれたご老人…
 
そんだけ、あとはわかるね?
 
《深海のディーヴァ》
深海のディーヴァ.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
次弾で、深海がテーマ化されるから緩和されたこの1枚
 
でもはたから見ると、今まで以上に簡単にハリファイバー立てられるやんってなってる。
 
おめでとう!!
 
《魔界発現世行きデスガイド》
魔界発現世行きデスガイド.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
9期やってなかった広報担当からするとなんでこの娘は制限だったんだろう?
 
彼岸とかと悪さ働いてたのかな?
 
この娘は、なんかス-パーノヴァに合わせるリゾネーターのために復活でもしたんかね?
 
これからどんなデッキに加わるのか楽しみな1枚です♪
 
《ユニコールの影霊衣》
 
ユニコールの影霊衣.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
前回からの流れで、ネクロス緩和の波に乗ってユニコールが舞い戻ってきましたね。
 
この子は何をするかというと、ターン1で手札からユニコールを切ると墓地にある影霊衣カードを一枚サルベージできちゃいます!!
 
また、このカードがモンスターゾーンに存在する限りEXデッキから特殊召喚された表側攻撃表示モンスターの効果は無効化されるという超強カード!!
 
え…これ本当に2枚積んでええんか?(ドン引き)
 
これで、影霊衣も環境に返り咲く事ができるか楽しみなところではありますね!!
 
さて、お次は規制組を見ていきましょう!!
 
《闇の誘惑》
 
闇の誘惑 スーパラ.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは、言わずと知れた超知れた優秀なドロソです!!
 
2枚ドローしたのちに、手札の闇属性モンスターを1枚除外する、または捨てられるモンスターがいなかった場合手札をすべて除外するという効果です。
 
現環境では、闇属性モンスターが多いのでめちゃくちゃ色んなデッキに入ってました。
 
サンドラ、未開域暗黒界などなど環境デッキを筆頭に入るデッキが無限にありました。
 
たぶん今回準制になったのは、未開域暗黒界のせいなんだろうなぁ...
 
 
《精神操作》
 
精神操作 スーパラ.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
制限カードになったり、無規制になったり忙しいこのカード!!今回は準制限だ!!
 
まぁ、相手のモンスターのコントロールを奪えるのは流石に強いよね。
 
今回は環境でしようされていた転生炎獣のミラーマッチ等で投入される事が多く目立った活躍を残しました。
 
まぁ、転生炎獣規制のための生贄にされたんでしょうな。
 
《転生炎獣の炎陣》
 
転生炎獣の炎陣.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
炎陣は転生炎獣の優秀なモンスターサーチカード!!
 
しかも速攻魔法というこのカードの時点で本当に良いカード!!
 
しかも取って付けたかのように転生リンク召喚したモンスターに耐性を付与する効果もう山盛りマウンテンって感じ。
 
《閃刀機関-マルチロール》
 
閃刀機関-マルチロール.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(1):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
このターン、自分の魔法カードの発動に対して相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
さらに、対象のカードは墓地へ送られる。
 
(2):自分・相手のエンドフェイズに発動できる。
このターン、このカードが表側表示で存在する間に自分が発動した
「閃刀」魔法カードの数まで自分の墓地の「閃刀」魔法カードを選び、
自分フィールドにセットする(同名カードは1枚まで)。
この効果でセットしたカードはフィールドから離れた場合に除外される。
 
これがマルチロールの効果です。
 
自身のカード割らないといけないけど閃刀姫-レイに撃ってレイの効果をチェーンすれば回避できるという…
 
しかも、このターン魔法発動を邪魔されないという。
 
うむ強いなぁ強い…
 
閃刀機と戦ったことないから実感が湧かないや。
 
《レッド・リブート》
 
レッド・リブート.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ライフを半分使って手札から使えて相手の罠を無効にしてそのまま伏せれるカード…
 
しかもデメリットで、相手に好きな罠カードをデッキからセットさせちゃう。
 
強いのか?どうなんだ?
 
泡影やらなんやらに打つのかな?オルターガイストには有効札ではあるけど他になんかあるんじゃないか?
 
でも、相手の発動に対して打ててそのターン罠発動できなくなるからええのか。
 
なんが私的には別に無制限でも良いのでは?と思ってしまった1枚です。
 
次ぃいいいい!!
 
《オルターガイスト・メリュシーク》
 
オルターガイスト・メリュシーク.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
直接攻撃できるこちらのカード打点なんとたったの500!!無茶低い!!
 
と思ったでしょ?私も思いました。
 
しかし、こいつ戦闘ダメージあたえると相手フィールドのカード1枚墓地に送る事ができるんです。
 
さらに、メリュシークが墓地に送られるとデッキからメリュシーク以外のオルターガイストモンスターをサーチできる能力付きです!!
 
ホントにね、メイン2でリンク素材にして発動できるのやばない?
 
改めてオルターガイスト強いなぁってなった。
 
《オルフェゴール・ガラテア》
 
オルフェゴール・ガラテア.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今環境も衰えを見せないオルフェゴール!!
 
リンク状態時は破壊耐性を持ち、除外された機械族モンスターをデッキに戻しつつオルフェゴール魔法・罠カードをサーチできちゃいます!!
 
モンスターを再利用しつつサーチを行えるこの1枚しかもリンク2だしオルフェゴールモンスター特殊召喚簡単だし使い終わったらリンク3に変えれるし必須だよね。
 
ただ三枚も入れなさそうだから、そこまで痛手ではない感じですかね?
 
《オルフェゴール・ディヴェル》
 
オルフェゴール・ディヴェル.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
墓地のディヴぇルを除外することで、デッキからディヴェル以外のオルフェゴールモンスターを特殊召喚できます。
 
オルフェゴール汎用モンスターなので3枚は欲しかったなと思う。いやいるこれは3枚入れて初動で必ず欲しい。
 
《雷獣龍-サンダー・ドラゴン》
 
雷獣龍-サンダー・ドラゴン.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
前回に引き続きサンドラは規制の波に呑まれまくってますね。
 
効果は、手札から捨てたときに墓地または除外ゾーンから雷獣龍以外のサンダー・ドラゴンカードを手札に加える効果持ち。
 
これでどこからでも雷鳥龍や超雷龍を回収して使い回すことができます。
 
しかも、フィールドから墓地に送られた時または墓地から除外された時に、デッキから雷獣龍以外のサンダー・ドラゴンモンスターを守備表示で特殊召喚できるんです。
 
これで制限の雷鳥龍をデッキから持ってくることまで可能にする一枚でした。闇の誘惑からでも発動できるから強いね!!うん
 
エンドフェイズに特殊召喚したモンスターは手札に戻りますが、次のターンの手札から捨てる効果が使えるので実質デメリット無しとも捉えれますね。
 
でもしかし、今回で2枚になってしまい雷鳥や超雷を戻しずらくなってしまいました。
 
でも新リミ発表前から2枚入りのデッキとかもあるから大丈夫そうなのかな?でもやっぱり3枚あるに越したことはなかったですね。
 
 
それでは今回はここまで!!
 
次回は制限解除カードと、4月からの新ルールで活躍しそうなデッキについて書いていきます!!
 
次回もお楽しみにー!!
 
そういえばパズドラ遊戯王コラボ来てたからシャーマンキングコラボ以来のキャラフルコンプさせちゃいました(ちょっとした嬉しいこと)
 
日時:2020.01.07 16:32 | 投稿者:大須万松寺通店 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

コメント(0)

コメントを投稿

 

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hbst.net/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/63651