トップページ  > 店舗一覧 > 大須万松寺通店 > 大須万松寺通店ブログ  > ポケカの歴史【過去を知って今に生かす戦略】

直営店 大須万松寺通店 スタッフブログ

Loading
2020年 06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

Tag cloud

カード公式サイトもチェック

※ホビステ以外のサイトにリンクしています

ホビーステーション
大須万松寺通店

  • 〒460-0011
    愛知県名古屋市中区大須3丁目31番2号マルフジビル1・2F
  • 営業時間11:00~21:00
  • 電話052-228-0322
  • FAX052-228-0322
  • 定休日無し
  • 店長池田店長

大須万松寺通店
イベント・大会情報

イベント・大会開催中! 採用情報

2020.06.09

ポケカの歴史【過去を知って今に生かす戦略】

こんちは。ポケカ担当です。
 
 
本日はポケモンEXについてお話します。
ポケカ老害が今から戦争の話をするでな
 
ポケモンEXまで遡ってみましょう。
 

ポケモンEXとは
 

ミュウツーEX エックスボール.jpg

BW期~XY期に登場した「ポケモン」のカードです。
 
やられるとサイドを2枚取られてしまうデメリットはあるんですが
その分、どんなに強力な進化ポケモンでも
全てたねポケモンとして収録され、好きな最終進化ポケモンで
デッキが組みやすくなったり、たねのくせして攻撃面や体力面での
性能が段違いだったりと、とても優秀でした。…でした。
 
SM期に入ると「ポケモンGX」が登場します。
GXのデメリットも「やられるとサイド2枚」と
「ポケモンEX」と同じデメリットでなおかつ
 
攻撃力や体力が格段にアップしました。
ミュウツーGX フルバースト.jpg
 
不幸中の幸いとして
たねポケモンGXはほとんどポケモンEXの上位互換ですが
進化ポケモンGXはそのままポケモンGXとして収録されていて
それらのポケモンに限っては完全な上位互換ではありません。
 
 
 
例えばリザードンEXはたねポケモンですが
リザードンGXは2進化ポケモンなので
たねポケモンサポートを受けれたり、出しづらさだったり
インフレ下でも差別化は容易でした。
リザードンEX つばさでうつ.jpgリザードンGX レイジングアウト.jpg
 
たねポケモンEXとたねポケモンGXの差は
人間関係の溝のように深かったですけど。
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな中、剣盾期に入り
颯爽と登場したのが「ポケモンV」です。
 
リザードンV.jpg
 
こちらもデメリットが「やられるとサイド2枚」と「ポケモンEX」のデメリットと同じであり
なおかつ攻撃力や体力が格段にアップしました。
 
そして更に、ポケモンVは全てたねポケモンなのです。
(VMAXは除きます)
 
たねポケモンなので場に出しやすく、それでいて攻撃力も体力も高い。
これにはポケモンEXも涙目です。
 
と思われていましたが
 
少し前の弾「反逆クラッシュ」にて
超強力なEXサポートのカードが収録されました!
(パチパチパチ)
 
 
 
 

回収ネット.jpg

「回収ネット」
自分のポケモン(「ポケモンV・GX」をのぞく)を
1匹選び手札にもどす。
(ポケモン以外のカードは、すべてトラッシュする。)
 
「V・GXをのぞく」なのでEXを戻す事ができ、アタッカー性能がそれなりにあり、
EXはやられたらサイドを2枚とられるカードなので回収する事で相手のゲームプランを崩す事が出来ます。
 
これによりポケモンEXはポケモンGXやポケモンVとは言い難くなってきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
具体的なカードでいうと当時、環境トップだった
ランドロスEX
ランドロスEX だいちのさばき.jpg
こちらのカードはマッシブーンGXが登場してからは
長らくマッシブーンGXの劣化という扱いを受けていましたが
マッシブーンGX ジェットパンチ RR.jpg
回収ネットの登場以降、
きあいのタスキや回収ネットなどの
からめ手の多さから
マッシブーンGX以上の人気カードとなっています。
きあいのタスキ.jpg
その他、当時BW期の環境に君臨していたデッキを
回収ネットを入れて再構築する方が
増えてきています。
 
今後のエクストラや殿堂に注目ですね!
 
日時:2020.06.09 16:30 | 投稿者:大須万松寺通店 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

コメント(0)

コメントを投稿

 

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hbst.net/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/64010