トップページ  > 店舗一覧 > サンライズ蒲田店 > サンライズ蒲田店ブログ  > リンクジョーカーの宣伝みたいなブログ②

直営店 サンライズ蒲田店 スタッフブログ

Loading
2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Tag cloud

カード公式サイトもチェック

※ホビステ以外のサイトにリンクしています

ホビーステーション
サンライズ蒲田店

  • 〒144-0051
    東京都大田区西蒲田 7-49-10 ナヲミビル2F
  • 営業時間年中無休
    平日12:00~21:00
    土日祝11:00~21:00 です。
  • 電話03-6424-4070
  • FAX03-6424-4070
  • 定休日無し
  • 店長上野店長

サンライズ蒲田店
イベント・大会情報

イベント・大会開催中! 採用情報

2017.10.20

リンクジョーカーの宣伝みたいなブログ②

 

皆さん、こんにちは!

絶賛、根絶者とメサイアを強化中のサトウです!

昨日に引き続き本日発売のクランブースターで強化されるデッキについて

書いていきたいと思います。

 

本日は昨日のブログにも書いた通り

根絶者について書きます。

 

私も根絶者を組んでますが

今回のクランブースターのおかげで

攻め方の手段がかなり増えたのではないかと思います。

 

個人的に迷ってるのは

 

①ファーストヴァンガード

②G2の採用ユニットと枚数

③Gユニットの採用カード

④ヱヰゴヲグの採用枚数

 

こんな感じですね。

いやぁ、多いですね…。

 

まずFVからです。

・享受する根絶者ヰゴール

・翻る根絶者ズヰージェ

・発芽する根絶者ルチ

FVの候補だけで3種類あるのに

それぞれがちゃんと仕事してくれるので迷います。

 

まずはヰゴールから

 

 

まぁ、根絶者のFVと言えばこの子

というイメージがあると思います。

効果を見てもかなり優秀!

相手がデリートされたらソウルに入って1枚ドローして、

ダメージを1枚表にする

というコスト回復と1ドローのシンプルかつかなり強い。

 

そしてズヰージェ

自分の効果、コストで退却され、

相手のVがデリートされてたらトップを見て

根絶者ならコールし、ソウルに入ってCC。

今回のクランブースターで追加されたFV候補。

 

今回の根絶者に多い効果ですね。

トップが根絶者ならコールするという退却コストを確保する効果ですね。

1:0互換でコストを確保できるので

ヰゴール同様に普通に優秀ですね。

コストがコストせずに

コストがコストを呼んでくるとか普通に強い。

弱いわけがない。

ソウルもたまってCC付きですからね。

根絶者なのでデリートするのは簡単なのですが、

迅速な根絶者ギアリを採用してると

退却させにくいと思いますね。

 

ギアリを採用してて退却させやすいFVは

やはり発芽する根絶者ルチですね。

ルチの場合はデリートしてある必要がなく、

CCがない代わりにバニッシュデリートになりますね。

さらに相手の後列を呪縛。

序盤に使えば相手のFVを呪縛でき、ギアリと組み合わせると

一列処理することができますね。

 

今のところ自分はズヰージェを採用してますね。

ズヰージェならドローもなくトップを出すだけなので

横に出して序盤からせめていこうという感じで思ってます。

ヰゴールだとドローがある分攻撃されたときにノーガードしにくいです。

ルチでもいいと思ったのですが、

効果を使った時のことを考えるとズヰージェでした。

ズヰージェの後ろに☆や醒を添えて9000ラインだとG2まで攻めれるので

手札1枚で一列構えられ、後攻でも先攻でも攻めれるのがいいですね。

 

次は②のG2の採用についてです。

G2も優秀な子が多いんですよー!

 

・並列する根絶者ゲヰール

・迅速な根絶者ギアリ

・欺く根絶者ギヴン

・禁ずる根絶者ザクヱラド

・剪断する根絶者 ヱヴォ

 

などなど!

ドクターみたいにヱゴットを採用して序盤からアタックできる

強いユニットを入れるのもありですし、

ゲヰールで呪縛し動きを封じるのもあり

いろんな攻め方ができるので

強いやり方、自分にあったやり方を探してほしいと思います!

 

ザクヱラドは有無を言わずにいれると思います。

超越禁止は強いでしょ(笑)

 

ギアリは序盤の攻めから後半の除去、打点まで補助してくれる

万能な1枚だと思います!(姑息な宣伝)

 

 

エヴォはCB2と少し重めですが、

デッキから根絶者をなんでも呼んでこれるので

ザクヱラドやヱファメス、ガノヱク、ドロヲンなど

状況に応じてほしいカードを出せるのはコストに見合ってると思います。

 

そしてギヴンですね。

ドクターが使ってましたが正直なんとも言えないです。

超越できないときの詰めとしては右にでるのはいないと思いますが、

超越で押し切る、バニッシュデリートを貯めてヱヰゴヲグで

エクストラウィンを狙う軸だといらないかなと思いますね。

個人的にはデッキに1枚だけ指しておいて

効果を使えたらラッキー程度でいいと思います(笑)

 

③と④は似てますね。

どちらもGユニットの枠です。

根絶者のGユニットは強いのですが、

同名を表返すか1枚解決のGユニットしかいないので

表にするのを選べないという問題があります。

なので、万が一のときに使えるというのを採用しにくいです。

自分はGガーディアンを5枚積むかから悩みました。

 

それに表にするアヲダヰヱンがいるので

GB8を狙えるデッキになりました。

 

その中で1枚でデリートでき、

もしかしたらエクストラウィンがあり得るヱヰゴヲグの採用枚数ですね。

枠を考えると

 

Gガーディアン

終末根絶者

ヱヰゴヲグ

汎用

 

大きくこの4つに分かれると思います。

汎用の枠は

 

ビッグクランチ

アムネスティ

シブリーズ

オルトワイルダー

 

がほとんどだと思います。

自分は

 

Gガーディアン4枚

終末根絶者4枚

ヱヰゴヲグ4枚

アムネスティ1枚

ビッグクランチ2枚

シブリーズ1枚

 

にしてみました。

終末根絶者は4枚確定として

ヱヰゴヲグ4枚の理由はお手軽デリートですね。

G3切ってCB1でデリート、バニッシュデリート合計3枚

さらにワンチャンエクストラウィンですからね。

 

 

GB8でもいいと思いましたが、退却を得意としない根絶者で

ユニットをいないサークルは作りにくいと思ったので

それならデリートした方がいいと思いました。

 

アムネスティは対リンクジョーカ―ですね。

自分で解呪できる手段を持ってないと

今のリンクジョーカーは辛いと思ったのでピン投入となりました。

呪縛カードはGガーディアンで作れるので

最低限は容易できますしね(笑)

 

続いてビッグクランチ

言っちゃえばGアシスト枠です。

リンクジョーカー以外に使ったときの拘束力は汎用の中でも

ピカイチなので採用してます。

 

自分はこんな感じで根絶者を組んでおります(笑)

 

 

本日はここまで!

参考になってたら嬉しいです。

 

ホントに今回のクランブースターで

かなりカードプールが広くなったのではないかと思います。

アニメの方で

ギーゼの対をなすメサイア

とメサイアの存在が関わっていて

さらにギーゼの使徒として

カオスブレイカーがいるので

今後もカオスとメサイアの強化は期待できるのでは!?

と密かに思っております。

 

さて、次のブログは誰になるのやら!

 

次回のブログをお楽しみに!!

 

日時:2017.10.20 14:13 | 投稿者:サンライズ蒲田店 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

コメント(0)

コメントを投稿

 

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hbst.net/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/60138