トップページ  > 店舗一覧 > 所沢店 > 所沢店ブログ  > 【MTG】PPTQ霊気紛争終了!!

直営店 所沢店 スタッフブログ

Loading
2016年 09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カード公式サイトもチェック

※ホビステ以外のサイトにリンクしています

ホビーステーション
所沢店

  • 写真1
    〒359-1116
    埼玉県所沢市東町5-22 イオン所沢店3F
  • 営業時間9:00~21:00
  • 電話042-939-4605
  • FAX042-939-4605
  • 定休日無し
  • 店長持木店長

所沢店
イベント・大会情報

イベント・大会開催中! 採用情報

2016.09.20

【MTG】PPTQ霊気紛争終了!!

どうも!店長の持木です。

今日は9月19日に行われましたPPTQの結果報告をしたいと思います。

参加者26名の頂点に立ったのはこのデッキだ!!!

 

4《遺産のドルイド/Heritage Druid(MOR)》
4《エルフの神秘家/Elvish Mystic(M15)》
4《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves(M12)》
4《エルフの幻想家/Elvish Visionary(ALA)》
4《ドゥイネンの精鋭/Dwynen's Elite(ORI)》
1《漁る軟泥/Scavenging Ooze(M14)》
4《群れのシャーマン/Shaman of the Pack(ORI)》
4《エルフの大ドルイド/Elvish Archdruid(M12)》
3《背教の主導者、エズーリ/Ezuri, Renegade Leader(SOM)》
 
4《集合した中隊/Collected Company(DTK)》
3《召喚の調べ/Chord of Calling(RAV)》
2《不敬の命令/Profane Command(LRW)》
 
3《森/Forest(SOI)》
4《光り葉の宮殿/Gilt-Leaf Palace(LRW)》
4《吹きさらしの荒野/Windswept Heath(KTK)》
3《樹木茂る山麓/Wooded Foothills(KTK)》
2《草むした墓/Overgrown Tomb(RAV)》
1《ペンデルヘイヴン/Pendelhaven(TSB)》
1《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx(THS)》
1《ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey(SOI)》
 
 
2《内にいる獣/Beast Within(NPH)》
1《漁る軟泥/Scavenging Ooze(M14)》
2《引き裂く突風/Fracturing Gust(SHM)》
4《活力の力線/Leyline of Vitality(M11)》
4《強迫/Duress(DTK)》
2《突然の衰微/Abrupt Decay(RTR)》
 
 
 
 
 
エルフ!えるふ!!Elves!!!
最古の部族の一つ、エルフデッキが今回所沢にてRPTQの権利を獲得しました。
特徴としてはやはり、黒命令こと《不敬の命令》でしょうか。
「エルフと言えば黒命令だよねー」と言っていたのも随分昔のお話ですが、再びモダンの戦場にてこの命令はエルフの武器として名乗りを上げるのか? やっぱりモダンは可能性に満ち溢れていますね。
権利獲得、おめでとございます!RPTQも頑張ってください!
 
 
 
準優勝はこちらのこちらのデッキです。
 
 
4《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets(ISD)》
4《僧院の速槍/Monastery Swiftspear(KTK)》
2《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer(M12)》
2《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage(ISD)》
4《若き紅蓮術士/Young Pyromancer(M14)》
2《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique(MOR)》
 
4《稲妻/Lightning Bolt(M11)》
2《焼尽の猛火/Searing Blaze(WWK)》
4《蒸気の絡みつき/Vapor Snag(NPH)》
4《血清の幻視/Serum Visions(5DN)》
4《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe(NPH)》
2《呪文嵌め/Spell Snare(DIS)》
2《呪文貫き/Spell Pierce(ZEN)》
2《差し戻し/Remand(RAV)》
 
3《溢れかえる岸辺/Flooded Strand(KTK)》
3《汚染された三角州/Polluted Delta(KTK)》
4《沸騰する小湖/Scalding Tarn(ZEN)》
4《蒸気孔/Steam Vents(GPT)》
3《島/Island(ISD)》
1《山/Mountain(ISD)》
 
 
2《ハーキルの召還術/Hurkyl's Recall(10E)》
1《払拭/Dispel(RTR)》
3《ドラゴンの爪/Dragon's Claw(10E)》
2《神々の憤怒/Anger of the Gods(THS)》
2《外科的摘出/Surgical Extraction(NPH)》
2《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster(RTR)》
2《血染めの月/Blood Moon(8ED)》
1《マナ漏出/Mana Leak(M12)》
 
 
 
いわゆる『URデルバー』ですね。デルバーン。
カウンターは最小限ですがだからこそいやらしいですよね。
ケアすんの?しないの?クロックパーミッション相手の永遠の命題です。
ちなみに、私は基本的にクロックパーミッションのカウンターは基本的にノーケアと決めています。皆さんはいかがでしょう?
 
 
三位以下は割愛させていただきます。申し訳ございません。
 
参加者の皆さん、お疲れ様でした!
 
それでは皆さん、また次回のPPTQでお会いしましょう!
 
日時:2016.09.20 21:27 | 投稿者:所沢店 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

コメント(0)

コメントを投稿

 

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hbst.net/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/55797