トップページ  > 店舗一覧 > 横浜店 > 横浜店ブログ

直営店 横浜店 スタッフブログ 2017年3月14日の記事

Loading
2017年 03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カード公式サイトもチェック

※ホビステ以外のサイトにリンクしています

ホビーステーション
横浜店

  • 写真1
    〒220-0005
    神奈川県横浜市西区南幸2丁目14番6号 横浜南幸NYビル3F
  • 営業時間平日:12時~21時 土日祝日:11時~20時
  • 電話045-314-1618
  • FAX045-314-1618
  • 定休日無し
  • 店長進士店長

横浜店
イベント・大会情報

イベント・大会開催中! 採用情報

2017.03.14

【WX】フィッシングパーティーHOW TO

今日のブログは、来たる4月2日に開催される「ウィクロスパーティースペシャルコンセプト『ウィクロスフィッシングパーティー』」参加の方に・・・

是非一読して頂きたい!

という内容となっております。

「ウィクロスフィッシングパーティー?何それ釣りするの?」という人はこちらのブログをチェック!http://www.hbst.net/shop/yokohama/2017/03/post-481.html

★集合場所の「渡辺釣り船店」の場所
住所:神奈川県横浜市中区新山下1丁目3−4
目印:MEGAドンキホーテ山下公園店が近くて目立ちます。

当日は釣り船屋へ向かう曲がり角に案内スタッフがおりますのでご利用ください。
迷ってしまった場合は一度ホビーステーション横浜店にご連絡下さい。スタッフから折り返しさせて頂きます。
「ホビーステーション横浜店」
045-314-1618

★持って来たほうが良い物ガイド

・酔い止め ☆☆☆☆☆
 「俺、全く酔わない体質なんだよね」と言う漲る自信がある人は大丈夫ですが、そうでない人は乗船の30分~1時間前に飲んでおくのが大切です。アネロンかセンパアを適量飲んでおきましょう。本当に酔い止めがあるか無いかで大きく変わってくるので是非飲んでおいてください!!
・濡れたり汚れたりしても良い服装 ☆☆☆☆☆
 魚や餌が衣服に着く可能性は高いです。そんなときに後悔しない服装でお越しください。着替えがあるとモアベター。

・タオルやウェットティッシュ ☆☆☆☆
 海で魚や撒き餌を触るので、汚れた手を拭けるタオルの類が2~3枚あると非常に便利です。ウェットティッシュだと尚良し。
・日焼け対策 ☆☆☆☆
 当日の天候にもよりますが、船の上は冬でも水面からの照り返しで日焼けをします。防寒も兼ねた帽子の類か日焼け止めの利用を強くオススメ致します。ドラッグストアなどであればシーズンを問わず売っています。スプレータイプが便利です。
・寒さ対策の防寒服とアイテム ☆☆☆☆
 船の上は海風が吹いている事が多いので確実に陸より寒いです!荷物にならない程度にしっかりと防寒をしつつ、必ず首元の防寒を忘れずに。首元を対策するかしないかで体感はかなり変わってきます。

・濡れても良い靴か長靴 ☆☆☆
 船の上は基本的に足元に水を流しております。その為思ったより靴が濡れるんですね・・・長靴があればベストですが、なければ汚れても構わない靴でお越しください!

・クーラーボックス ☆☆
 魚を新鮮に持ち帰るのには必須です。むしろ無いのに持ち帰るのはオススメ出来ません。しかし船宿には簡易的な発泡スチロールの保冷BOXが売っているので、行きをスマートに済ませたい人は無理に持ってこなくても大丈夫でしょう。
 尚、持ち帰りにはジップロックがメチャメチャ便利です。騙されたと思って、大き目の物をひとつ持って来てみて下さい!
・釣り竿 ☆☆
 船用のライトタックルロッドと小型両軸リールにPE1号を巻いておけば・・・と、面倒なので500円払えば船宿でフルセットでレンタルできます!持ってる人は是非もってきましょう!
・軽食 ☆☆
オニギリやパン等があるとお腹が空いたときに便利です。また空腹は船酔いを誘発する事があるので、腹7~8分目にはしておきましょう。

・仕掛け ☆
 受付時に2つ貰える上に足りなくなったら船で買えるので、よっぽどの作戦が無ければ持ち込まなくてOKです。「ビシ」と呼ばれるオモリの付いた撒き餌を入れるカゴは1500円で借りられて返すとお金が帰ってきますので大丈夫です。

★船の上で困った時

・船酔いしてしまったら
 頭痛や過度なアクビは船酔いの初期症状です。一旦竿を置いて船室で横になりましょう。その場で目を閉じるだけでも効果的です。
・糸が絡まってしまったら
 遠慮なくイベントスタッフか船長さんに声をかけて下さい。慣れない方がほどくと時間がかかってしまう上に、ほどいている最中に船酔いになる場合があります。お気軽にお声掛け下さい。

 

その他、ご質問等が御座いましたらお気軽に担当者(横山)までお問い合わせ下さい。
問い合わせ先:「ホビーステーション横浜店」045-314-1618

sakana.jpg

日時:2017.03.14 14:05 | 投稿者:横浜店 | コメント:(0) | トラックバック:(0)